Home arrow 出会い系 体験談 arrow 乱交顔射三連発の初体験

女性器専門エロサイト

裏物アダルトサイト


人気おすすめ無修正アダルトサイト

即脱ぎ即オナニーHチャット

出会い系ライブチャット


過激な淫乱セックスムービーを配信している無修正エッチサイト

女性器モロ出しエロサイト

体験談 セクハラ無修正おめこ丸見えのオススメ人気アダルトサイトが豊富にあります。

RSS配信

乱交顔射三連発の初体験

可愛いギャル女性の乳房の形が右と左で若干違う貴重な巨乳おっぱい持ついろんな角度から女性の体を徹底検証
出会い系で出会った乱交パーティは衝撃の体験だった。
ある日、出会い系の書き込みを眺めていた俺は変わった書き込みをみつけた。
”都内乱交パーティ参加者募集。性病をもっておらず、自己の避妊対策がとれ、精力に自信のある方。事前面談あり。”
そんな怪しい書き込みにメールしてしまったのは、俺が乱交というものを一度経験してみたいという憧れをもっていたからだ。
恐ろしくたくさんのメールがくるだろうその書き込みから返事をもらえるとは思っていなかったから、返信が来たときには逆に驚いた。
ていねいに真剣な思いが伝わるように、がんばってメールを書いたのがよかったのかもしれない。
詳細をきくうちに、俺はその乱交パーティにぜひ参加したいと熱望するようになった。
誠意のある態度のメール交換で主催者の信頼を勝ち得た俺は面談を経て、とうとう乱交パーティへの参加を許された。
わくわくして前日はよく眠れなかったが、会場のマンションにつく頃には興奮でちんぽが半だちになってしまっていた。
会場には幅広い年代の男女が集まっていた。
若い子もいれば、中年というか、お腹の出たおじさんもいる。
ただ、女性の面談合格条件は男性以上に厳しいらしく、やりたくないと思うようなルックスの女性はいなかった。
年齢的にはいっているようにみえても、いわゆる熟女タイプでセレブっぽい高級感がある。
早くも俺は誰でもいいからやりたいという気持ちでいっぱいだった。
女性一人に対して、三人くらいの割合で男性がいて、最初に決めたグループから自由に移動できる。
パイプカットしていない男性はゴムの着用が義務付けられる。
床にいくつかのダブルベット用マットレスが敷いてあり、それぞれの側にティッシュとローションと大人のおもちゃの入ったかごとゴムとゴミ箱が用意されている。
俺が最初に配置されたグループの女性は、未成年かと思ってしまうほど、ロリっぽい女のコで、顔に似合わないくらい大きなおっぱいとものおじしない大胆なところが魅力だった。
お腹がでていて髪の毛が薄いお父さんのような男性のちんぽを積極的にしゃぶり、若い男におっぱいをもまれたり、俺におまんこを舐められたりして、嬌声をあげている。
乱交で興奮しているのか、おじさんのちんぽをフェラチオしているせいか、ロリ娘のおまんこは愛液があとからあとから流れ出し、内ももを伝っていく。
俺がクリトリスをしゃぶり、指でおまんこをぐちゅぐちゅやりだす頃には、早くもおじさんがロリ娘に顔射してしまって、しきりに謝っていた。
乳首をしゃぶっていた若い男がティッシュでロリ娘の顔についたおじさんの精液をふきとり、ついでに、濃厚なキスをする。
俺もロリ娘のおまんこに舌をべろべろにつかった濃厚なキスをした。
クンニともいうが。
上下の口を舌で舐めまわされて、ロリ娘のカラダには力が入らない。
顔射したおじさんは、ロリ娘の両手からはみでるおっぱいを後ろからもみしだいている。
「もう入れてもいい?」
とロリ娘にきくと、
「ゴムつけてね。」
といわれたので、いそいそとゴムをつけて、おまんこに俺のちんぽをぶちこんだ。
おじさんと若い男がちょっとうらやましそうに俺をみるのも、優越感を感じる。
ロリ娘のおまんこは俺のちんぽにぴったりとフィットし、ゴムごしでも十分に快感を得られた。
どうせ後に二人も続いているから、俺は自分にいいようにちんぽを動かし、ゴムの中に精液を吐き出した。
ずるずるとおまんこからまだしぼんでいないちんぽをだして、始末をしていると、ゴムをつけた若い男が俺の後に続いた。
俺よりずいぶん大きそうな若い男のちんぽは、俺が広げたおまんこにずぶずぶと吸い込まれていく。
若い男はうっとりした表情で、サルのように腰を振る。
後ろからちんぽを入れられ、乳首をぺろぺろとおじさんに舐められているロリ娘の口元に、ゴムをはずしたややだち状態の俺のちんぽを突き出す。
ロリ娘はゴム臭い俺のちんぽをれろれろと舐めてくれた。
若い男は遠慮なしにがんがん突き上げ、ロリ娘の口からはあえぎ声がもれる。
おまんこにちんぽを咥え込んで、フェラチオをする女性を生で見る機会なんてそうあるものではない。
俺はものすごく興奮し、再び、ちんぽが完全に勃起するのを感じた。
若い男がゴムごしに射精をした瞬間、ロリ娘もイったらしく、カラダをのけぞらせて、ぶるぶると震えた。
「すごい気持ちいい・・・。」
うっとりとロリ娘がつぶやくと、若い男は誇らしげに大きなちんぽをおまんこから抜いて、片付け始めた。
イったばかりのおまんこに、今度はおじさんのちんぽが侵入した。
パイプカットしているおじさんのちんぽは、ダイレクトにおまんこに入っている。
「あっ・・・いい・・・硬くて太いおちんぽ、気持ちいい・・・。」
おじさんにゆすられてあえいでいるロリ娘の口元に、完だち状態の俺のちんぽと射精したばかりなのに早くもぎんぎんになっている若い男のちんぽが並べられた。
ロリ娘は後ろからちんぽを出し入れされながら、あえぎ声のもれる口で俺と若い男のちんぽを交互にしゃぶり、咥えていない方のちんぽを手でしごいた。
俺は乱交ならではの光景に興奮し、おじさんが射精するのと前後して、ロリ娘の顔に顔射してしまった。
若い男の精液も顔射され、二人分の精子を顔からでかいおっぱいに飛び散らせたロリ娘は、おまんこからおじさんの精子のいない精液をあふれさせ、精液まみれになった。
俺はその後、この体験も乱交の序章にすぎなかったことを知るのだが、その話はまた次の機会に。


カリビアンコ出会い系 体験談で業界トップの人気AV女優おまんこ丸見えエッチサイト。

 

Copyright © 2018 セックス体験談告白 出会い系ナンパ編 all rights reserved.